色々なアルトコインを安く買える海外取引所KuCoin, HitBTC
他の取引所である使われていないアルトコインを多く扱っているKuCoinとHitBTCを紹介しています。
無料で仮想通貨トークンがもらえるAirDrop情報 随時更新中!
無料でICO前のトークンがもらえるAirDropを紹介しています。
たいていはETHアドレス(取引所ではなくハードウォレットなど)を用意して参加すれば無料でトークンをもらうことができます。

ビットコイン・マイニング – 仮想通貨に投資する

ビットコインや仮想通貨投資には、コインを買って保持する以外にもマイニングという採掘事業に投資するという方法があります。コインを保有するよりもさらに大きく仮想通貨を増やせる可能性があります。マイニングのメリットやリスク、そして具体的なマイニング方法をご紹介します。

マイニングとは

マイニング(mining) とは採掘という意味で、ゴールドや鉱石の採掘という意味で使われる単語です。

ビットコインの発行上限数は2100万枚となっています。ビットコインの送金が行われる度に、その送金を承認するためにマイナー達が莫大なコンピュータ-パワーを使って計算問題を解き、その報酬としてビットコインを得ます。これをマイニング(採掘)といいます。

ビットコイン黎明期の頃はまだ自宅のPCでもマイニングができたようですが、今は巨大なマイニング工場のラックに並んだマイニングマシーンで行われています。膨大な電気量と発熱があるために、電気代の安いところ、気候の涼しいところ、中国やアイスランドなどで行われてます。

マイニングの大手は中国勢ですが、日本でもインターネット大手のGMOやDMMなどが相次いでマイニングに参入というニュースが流れました。

GMOに続きDMMも仮想通貨マイニング事業に参入、「DMMマイニングファーム」を10月開始  – TechCrunch Japan 2017.09.08

昨日GMOが仮想通貨の採掘(マイニング)事業に参入すると発表し話題となったが、DMMもこのビジネスに取り組むようだ。DMMは9月7日、仮想通貨のマイニング事業「DMMマイニングファーム」の運営を10月より開始すると明らかにした。 DMMは9月8日に仮想通貨事業部を発足。10月よりマイニングファームのトライアル..

このような大手も参入するということは事業としても将来性があるということを示しています。

マイニングに参加する

個人でマイニングに参加するにはクラウド・マイニングに投資することになります。クラウド・マイニングを提供しているサイトで任意の額のマシンパワーを購入します。数千円から始められるので気軽に簡単に試すことができます。それにより一定期間の間そのマシンパワーが採掘しただけのビットコインやその他の仮想通貨を報酬として受取ります。

マイニングのリスク

ここで気をつけなければならないのは、

・最初に支払った金額自体は元本として残るわけではなく、その後の報酬のみが自分の手元に入ります

・マイニングの難易度は変化するために日々の報酬額は変化します。

・マイニング会社が潰れてしまえばそれ以上報酬は得られませんし、最初に払った金額も戻って来ません。ギャランティーは全くありません。

・国から認可されている投資商品のように規制がされていませんから、詐欺的業者もたくさんあります。

マイニングは儲かるのか?

それでも現状マイニングによるリターンはそれなりにあるので、マイニングに新たに参入する大手企業もあれば、クラウドマイニングを提供する会社があり、マイニングに投資する人も増えています。

前述のようにマイニング収益は一定しているわけではないので計測してチェックする必要があります。私は2017年1月から始めているものに関してはこれまでの成績からすると年利で30%以上が見込めています。株式やインデックス投資ではちょっとありえない数字ですね。でももちろんただでおいしい話はありません、ハイリターンなものはハイリスクです。前述のように全損のリスクもあります。

リターンは中期的にビットコイン価格が上昇すればさらに大きなリターンになります。また私が現在投資しているものでは、マイニング難易度が変わらないとするとビットコイン価格は700$まで落ちてもまだ損失は出ません。今日2017年9月10日のビットコイン価格は4100$くらいですから、そういう意味ではかなり余裕があることになります。

お勧めのクラウド・マイニング

クラウド・マイニングを提供しているところで信頼のできるところは多くありません。代表的なのは Genesis MiningHashing24 です。

Hashing24はビットコイン大手企業の BitFuryとのパートナーシップがあります。Gensis Mining は香港ベースの会社で創立者はドイツ人、クラウド・マイニングの最大手としての信頼感があります。

ところが、現在(2017.09.10)Hashing24では新規マイニングは受け付けておらず、Genesis Mining でもビットコインマイニングは売り切れで、イーサリウムかモネロのマイニングしか購入することができません。マイニングの需要の高まりによりビットコインを採掘できるマシンは供給が追いつかず、新たなに生産されたマシンも大手のマイナ-に回されてしまうためです。

イーサリウムは汎用のGPUマシンでの採掘が可能なため、参入がしやすくなっています。

Genesis-Miningに参加

Genesis Miningではイーサリウムマイニングが可能なので試してみてください。サイトから簡単に申込みでき、クレジットカードまたはBTCでの支払いができます。イーサリウムは29.99$からの購入が可能で、購入後2年間のマイニング収益を得ることができます。

Genesisマイニング  割引プロモコード
Hashpower購入時に以下のコードを入力してください。3%の割引があります。
Xx2fmP

ビットクラブでのビットコインマイニング

現在もビットクラブ (Bitclub Network)ではビットコインマイニングを購入することができます。ビットクラブは大手マイナーでありながらクラウドマイニングを提供しているからです。マイニングシェアNo.1のAntPoolとのパートナーシップもあるためマイニングマシンの入手が可能になっているようです。そして実は前述のGenesis Miningとも提携しGenesisのためにビットクラブがマイニングを行っているのです。

以下の円グラフは2017年9月10日時点での過去4日間の各社のマイニングシェアです。1位は中国のAntPool、Bitclub Networkは第8位で4.9%のシェアがあります。

Hashrate Distribution 10 Sep. 2017 https://blockchain.info

ビットクラブ・ネットワークとは

ビットクラブは他のマイナーやクラウド・マイニングとはちょっと違った特徴があります。会員制のクラブ組織になっており、マイニング・プール購入には紹介者が必要で最初に1回限りの会費99$を支払い、500$からマイニング・プール購入ができます。そして自分が人を紹介すれば紹介ボーナスがもらえるようになっています。さらに自分の紹介した人がまた紹介すれば自分にもボーナスが入るという仕組みになっています。つまりMLM(マルチレベル・マーケティング)のようなネットワーク・ビジネス型のシステムですね。

そのせいでビットクラブは怪しいという情報もたくさんネット上にはあります。しかしビットクラブをやっている方にヒアリングして成果を実際に見せてもらったり、情報をよく調べてみました。

ビットコインの素晴らしいところは非中央集権システムで全てのマイニングやトランザクションの情報は全てインターネット上に公開されていることです。例えば Blockchain.infoの統計ページ で以下のように確認することができます。

 

■ アクチュアルなマイニングシェア(上述の円グラフやなど)

 

■ ビットクラブのマイニング成果の詳細


写真クリックで拡大

 

そして以下のようなことが分かりました。

ビットクラブはマイニング大手でマイニングシェア第8位

・アイスランドにマイニング工場があり、地熱発電で100%クリーンエネルギーを使用(不定期に行われる見学ツアーで見学も可)

・設立者のRussさんは仮想通貨業界では著名な方

・よくあるMLMと違い自分が定期的に何かを購入する必要がない。

・紹介ボーナスを得ずにマイニング収益のみでも投資を上回るリターンを得られる可能性が充分にある。

 

紹介報酬があるけれど、自分で定期的に何かを購入する必要がないのが他のMLMと違い良い点ですね。通常のMLMの商材は化粧品・サプリ・洗剤など定期的に購入が必要なものが多く、自分も定期購入しなければならないし、紹介した人にも定期行入を要求しなければならないし、それが継続されなければ収入にならないですから。

ということで、私はこれはスキャム(詐欺案件)ではないと判断し2017年1月からまずは少額で参入して内容を確かめ、2月からは投資額を増やしていきました。

自分のネットワークを通しての紹介ができたので、実際マイニング収入と紹介ボーナスをBTCですでに自分のWalletに引き出しした分だけでも、7ヶ月後の8月末時点ですでに当初の投資額を上回っています。

以下はそれが分かるページの画面キャプチャです。クリックして開きさらに拡大すれば詳細が確認できます。3500$分のプールで2017年1月17日にマイニングを開始し、9月までに1.15877BTCのマイニング収益を得ています。1BTC=4000$とすると4635$になります。

 

クリックで拡大

 

さらに以下は1月から今までの全出金リストです。すでに5.5154BTCを自分のWalletに引き出しています。1BTC=4000$では約22.000$。これはマイニング収益と紹介ボーナスを含めてこのアカウントからはすでに引き出した額です。BTCのまま保有しています。

ビットクラブには合計10.000$ほど投資しており、自分の紹介で集まった投資額の合計200.000$の結果です。効率よく投資するために10.000$くらいの投資を勧めていますが、500$での参加の方もいるので紹介した人数は40人くらいです。

上記の表のように最後に引き出したのが8月30日、この時に全額を引き出しました。その後今日9月10日までにビットクラブ内のWalletに入ってきた収益は以下のように 0.13003BTC (555.41$) となっています。

この間は新規紹介ボーナスは入っていませんので、今は何もしなくても10日間で500$としてひと月1500$くらいの自動収入があることになります。

これを不労所得と呼ぶ人もいますが、もちろんそれを得るためには営業もしましたし、加入後もサポートをしてきました。そしてみなさんにもマイニング収益とビットコイン価格の上昇によるダブル収益で喜んで頂いています。

ビットクラブではマイニング収益のみならずこのようにビジネスとして発展させられる可能性があるのがいいですね。

ビットクラブへの参加

ビットクラブへの参加は簡単です。以下の日本語サイトで内容を確認してください。サイト内の申し込みリンクをクリックして、Sign Up をクリックします。

■ ビットクラブ日本語案内サイト

 

直接ビットクラブのサイトで申し込む場合はこちら↓

■ ビットクラブサイトで直接申し込み

 

申し込みやプール購入の際には大事な注意事項がありますので以下のサポートサイトでチェックしてください。

■ ビットクラブサポート ビデオ・チュートリアル

 

質問・サポートはこちらから

ここならアルトコインを安く買える

色々なアルトコインを安く買える海外取引所KuCoin, HitBTC
他の取引所である使われていないアルトコインを多く扱っているKuCoinとHitBTCを紹介しています。

仮想通貨を賢く安く買うには?

日本語対応&安く買える! 急成長の仮想通貨取引所 Binanceのすすめ
手数料が圧倒的に安い仮想通貨取引所、Binance 8月にオープン以来急成長を遂げて世界中で人気です。口座作った方がいいですね。特徴をまとめてみました。

 

仮想通貨の両替に便利なChangelly

豊富な種類の仮想通貨および米ドル、ユーロの交換が簡単にできます。

ビットクラブでマイニング投資

役に立ったらシェアしてくれたら嬉しいです!

フォローする